シェアオフィスの長机

東京のシェアオフィスという独立のためのリーズナブルな選択肢

起業するには多額の資金が必要と思い込んでいて、やってみたいビジネスがあっても躊躇している人も多いでしょう。起業にどの程度の資金が必要かは、ビジネスの内容によって非常に大きな差がありますが、もう一つ、必要なお金の額に差がつくのがオフィス選びです。もし、事業そのものにそれほど多額の先行投資が必要ないにも関わらず、オフィス賃料の負担が心配で独立できないと思っているなら、是非、シェアオフィスを利用して事業所を構えることを検討してみましょう。
占有オフィスとシェアオフィスの違いは、一つのオフィスを誰が使うかという点です。占有オフィスの場合は、自分と、誰かスタッフを雇っている場合は、そのスタッフとでオフィスを独占して利用します。一方、シェアオフィスでは、オフィスを一緒に使うのは同僚ではなく、それぞれ自分のビジネスに専念している他の事業主たちです。オフィスを分け合って使うので、賃料も分け合って支払います。結果的に、一人当たりのオフィス賃料負担額が非常にリーズナブルになるのです。
タイミングを逃すと、起業がなかなか難しくなるのはよくあることです。オフィス家賃の心配が非常に低いお得なシェアオフィスを利用して、独立の夢を早いうちに実現しましょう。

ピックアップ

  • 東京のシェアオフィスという独立のためのリーズナブルな選択肢

    起業するには多額の資金が必要と思い込んでいて、やってみたいビジネスがあっても躊躇している人も多いでしょう。起業にどの程度の資金が必要かは、ビジネスの内容によって非常に大きな差がありますが、もう一つ、必要なお金の額に差がつくのがオフィス選びです。…

    MORE

  • 便利で快適な東京のシェアオフィスを利用して起業しよう

    シェアオフィスを利用できる地域が大きく広がったことにより、起業の夢をかなえるハードルも随分低くなったと言えます。起業するにあたってオフィスを持つかどうかは各自の選択に任されてはいるものの、総合的に考えれば、自宅外にオフィスがある方が何かと有利な…

    MORE

TOP